HOME > 製品紹介 > 造園積算ソフト「見積ランド2020」

造園積算ソフト「見積ランド」

造園家が開発した造園家のための積算ソフト
造園積算ソフト「見積ランド2020」
造園積算ソフト「見積ランド2020」ホームページ限定販売
造園積算ソフト『見積ランド』は造園実務に精通した造園家が開発したソフトで、多くの事業所で採用いただき造園積算ソフトの定番として評価をいただいております。
『見積ランド』は厳しい受注競争に生き残る企業のためのソフトです。

製品概要

造園家が開発した造園家のための積算ソフト

「造園家が開発した造園家のための積算ソフト」をキャッチフレーズに全国展開しています。
造園業を25年経験した造園家が監修したソフトで造園実務に適した内容になっています。

豊富な導入実績

造園業者様だけで全国650社以上導入実績があります。
お客様の声を取り入れ、常に使いやすさを追求しています。

造園積算の熟練者がユーザをサポート

造園積算や土木積算に精通した担当者がお客様のサポートを行ないます。
操作方法から歩掛関連の質問など、見積もりや積算に関する様々なご質問にお答えできます。
電話、Eメール、FAXによるサポートは無料です。

造園工事、土木工事、公園管理など造園積算に必要な歩掛データを標準装備

造園業者が使用すると思われる歩掛を様々な資料から収集して利用しやすい形にまとめてあります。
国土交通省(公園緑地・一般土木)、農林水産省(土地改良・森林整備)、新土木積算大系などを標準装備し、特殊代価機能で歩掛の詳細情報を選択することで条件に合った代価表を簡単に作成できます。

標準装備歩掛
国土交通省 (公園緑地)
国土交通省 (一般土木)
国土交通省 (電気通信)
国土交通省 (下水道 [開削])
農林水産省 (土地改良)
農林水産省 (森林整備)
農林水産省 (集落排水)
厚生労働省 (水道事業 [開削])
環境省 (除染等工事)
植栽・維持管理関連
都市機構 (造園工事)
市場単価・土木工事標準単価
機械運転
その他(地域歩掛など)
新土木積算大系 (河川)
新土木積算大系 (海岸)
新土木積算大系 (砂防)
新土木積算大系 (道路)
新土木積算大系 (公園)
 ※詳細は こちら のPDFファイルをご確認ください。

施工パッケージ型積算方式に対応

国土交通省(一般土木、公園緑地)、農林水産省は施工パッケージ型積算方式に対応しています。
従来の積上型のデータも残してありますので、発注者によりデータを使い分けることが可能です。

低入札調査基準価格や最低制限価格などの基準価格を計算可能

提出用の見積書の内容が各種基準価格を満たしているかをチェックできます。この基準価格を計算するための算式は自由に編集することが可能です。
また、標準でついてくる制限価格逆算ソフトを利用すれば設計額を入力して条件を設定することで基準価格を逆算できます。
(正確な基準価格を逆算するには、間接工事費に関わる単価をご自分で算出する必要があります。また、基準価格を計算するための算式をメンテナンスする必要があります。)

2つの基準単価データを搭載可能

基準単価データとして「(一財)経済調査会 積算資料」の単価データを標準搭載していますが、「(一財)建設物価調査会 建設物価」の単価データをオプションデータとして追加できます。
同一資材を指すデータでよく使われるものには1対1で関連付けがされており、この関連付けによって両単価データを比較して安値や平均などの価格設定をすることができます。
また、建設物価だけに掲載されている単価データも追加されますので、より精度の高い積算が可能になります。

1つの単価項目に対して 10種類の価格設定が可能

地域標準価格、自社実行単価、民間用単価など10種類の価格をそれぞれの材料に登録できます。

初心者にも操作できる簡単システム

分かりやすいシンプルな画面と大きなアイコンで作業を進めます。
初心者の方でも導入はスムーズに進みます。
プライバシーポリシー サイトポリシー © 2000 株式会社 ランド計画
▲このページのトップへ